町田 カウンセリング『ハートルームちと』『話すことの大切さ』

query_builder 2021/04/23
ブログ
IMG_20210421_215613_409

町田市でカウンセリングルームを営んでいる『ハートルームちと』です。


新生活が始まり数週間。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


コロナ禍で生活環境が変わり

1年以上が経ちました。


自由に出かけられず、人とも会えず、生活リズムが変わり

心身の不調を訴える方が非常に多くなっています。


悩みは人それぞれですが

日本ではカウンセリングが

まだ主流になっていないため

カウンセリングを受けることへの抵抗があるように思います。


悩み事を話されるとき

特に男性は、あまり人に悩みを話さない傾向があり、

こんな自分は恥ずかしいという思いを抱きがちです。


恥ずかしいことは何もないです。

ストレスに弱いと思う必要もないです。背負うもの、環境、

性格、状況は1人1人違います。

よく、同じ環境にいて

あの人は大丈夫なのに

自分は耐えられない。だから

自分は弱いのだと自分を追い詰めてしまう方がいらっしゃいますが、人と比較しなくていいのです。

むしろ、自分の状態に気づき、

ちゃんと行動してる自分を褒めてあげてほしいです。


誰かにわかってほしい。

話を聴いてほしい。


誰もが持ち合わせてる

感情だと思っています。


カウンセリングというと

敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、肩こりしたら

マッサージに行くように、

ちょっと心がしんどいなって

思ったら、カウンセリングに

行くことが当たり前になってほしいなと思っています。

メンタルを保つために

カウンセリングで気持ちを整える。

そんなふうに身体のケアと同じようにメンテナンスできるといいなと思います。


教師歴40年の大ベテランの学校の先生でさえも、スクールカウンセラーに

頻繁に話を聞いてもらってると聞いて凄いことだなあと思いました。自分の悩みを吐き出し

客観的なアドバイスをもらうことはとても大切なことだと思っています。話しているうちに

思考が整理されて気持ちがスッキリしていきます。


コップをイメージしていただくとわかりやすいですね。

コップに水が満タンになっていると、新たに水を入れようと思っても溢れてしまいます。

水を減らすとまたコップに水が

入ります。


アウトプットをうまく活用していくといいですね。

方法は、話すこと。

書くこともおすすめです。

自分の思いつくままに

自分の感情を吐き出して書きなぐるとスッキリします。

できれば日付も入れておくと

あとから振り返ることができ

どういう時に、どういう気持ちになるのかということがわかってきます。自分を客観視できて

おすすめです。


ご家族やご友人には話しにくい、でも誰かに聴いてほしい時はカウンセラーに頼るのも1つの方法です。


ハートルームちとは

お客様の気持ちに寄り添い

温かなカウンセリングを

心がけています。

自分らしく生きれるお手伝いができたら幸いです。


ぜひお気軽にお問い合わせください。


NEW

  • 『悩み』町田カウンセリング『ハートルームちと』

    query_builder 2024/05/14
  • 『マネジメント』町田カウンセリング『ハートルームちと』

    query_builder 2024/05/07
  • 『気持ちの整理』町田カウンセリング『ハートルームちと』

    query_builder 2024/05/03
  • HSP 町田カウンセリング『ハートルームちと』

    query_builder 2024/04/30
  • 『趣味』町田カウンセリング『ハートルームちと』

    query_builder 2024/03/29

CATEGORY

ARCHIVE