『強みと弱み』ハートルームちと

query_builder 2021/06/11
ブログ
IMG_20210331_090534~3

今日はなんとなく過ごしやすい

天気ですね。湿度計は70%の表示です。


今日のテーマは『強みと弱み』です。


自分の強み、弱み、把握してますか。


自己分析をすることはとても重要です。

自分では短所と思っていることも

他人から見れば長所になること多いですねよね。


最初から自信がある人はほとんどいないと

思います。自信があるように見えるとしたら、その人はきっといろんな苦労を乗り越えた人です。試行錯誤を繰り返し、

失敗からたくさんのことを学び、

その経験がすべて糧になっているので

結果的にどんなことも失敗になっていないのです。その自分で選択してきた生き方が自信があるように見えるのかなって思います。


同じ性格も捉え方で変わってきます。

言い換えると


頑固→意思が強い

優柔不断→柔軟性がある

単純→素直


など、強みであり、弱みです。


悩む人は自分にとても厳しいです。

他人にはとても優しいのですが

自分への評価が厳しいです。


自分の短所と長所を書き出してみてくださいというと、圧倒的に短所が多くでてきます。自分の良いところに気づけていないのです。


紙に自分の長所、短所を

書き出してみるといいですね。

もし長所が見つからなかったら、

自分を客観視してみてはいかがでしょうか。


自分が自分の上司になったつもりで

部下(自分)の良いところを

プレゼンしてみても面白いですね。


他人に聞くのも1つの方法です。


子供が高校の面接試験の朝

「母ちゃん、面接でこういうふうに

話そうと思うんだけどどう思う❓」と

聞いてきました。


「こうこうこうで、こうこうこうで

 こうこうこうで。。。。。。」

自分の短所ばかり話してました。


当時彼の夢は『八百屋さん』に

なることでした。


私は言いました。

「例えば自分が八百屋で、りんごを売りたいと思ったとき、『このリンゴはとってもまずいよ。高いよ。硬くて食べれないよー。』って言うかな。

『甘くて美味しいよ。』ってリンゴの良いところを伝えるでしょう。自分を商品だと思って、自分の良さを思いっきり売り込んできてね。」と。

彼は「なるほどー。」と言って

納得してました。


面接官をしていたとき

自分なりのこだわりポイントが

ありました。

『素直な人』

ここは自分の中の譲れない条件でした。

素直な人はグングン成長しますからね。


カウンセリングを進めていく中で

『素直』な人はどんどん変化していきます。自分の中で必要な情報を選び取り、

必要ならば取り入れてみる。行動してみる。そういった努力をします。


強みと弱み


自分を客観視することおすすめです。


NEW

  • 『柔軟性』ハートルームちと

    query_builder 2021/06/19
  • 『元気が出ないとき』ハートルームちと

    query_builder 2021/06/18
  • 『変化』ハートルームちと

    query_builder 2021/06/16
  • 『リフレッシュ』ハートルームちと

    query_builder 2021/06/13
  • 『強みと弱み』ハートルームちと

    query_builder 2021/06/11

CATEGORY

ARCHIVE